TS125R ギアオイル交換

買ったTSを見てるとボルト頭に数字が振ってあったりで結構整備されていた車両なんだなとつくづく感じます、はい

ということで初のオイル交換をしてみます(*・ω・)ノ
まずはフィラーキャップを緩めて、次にドレインボルトを取ります
ドレインは例の如くエンジン下部です
004

そして抜き終わったらギアオイルを入れます
規定量は950ccなのでその分入れます

後は点検窓で……

無い

ということはレベルゲージ?
いや、でもそんなものはフィラーキャップには無かった……

え……、どうやって確認しろと?

ということでグーグル先生にお世話になります^_^;
そして見つけるサービスマニュアル
買っとかないとな…
ということでハイ
TSギアオイル

ボルトで確認とか流石スズキですね!!(`・ω・´)b
だから大好きですw

 ということで車体を確認
001

付いてますね
ということでボルトを抜いてみる……と

え、なんかだだ漏れなんだけど?
結構垂れ流してるよ?
いいの?
ほんとにいいの?

サービスマニュアルを解読する限り“傾けたら” 出てくる程度でいいんだよね?
間違って無いよね?
って不安になったので元TS乗りの友人に確認

「そんな面倒な確認の仕方したっけな?」

不安が増える要因にしかなりませんでした(;´Д`)

とりあえず書いてある通りにしようと思います
でも抜け過ぎてるような気もしなくない…

近々バイク屋に聞いてみようと思います^_^;

誰かご存知の方いたら情報ください><
切実に


P.S.オイルレベルボルトから出てくる量は少量でした
おそらく抜けきっていなかったかなんかでしょう
垂直に立てたままボルトを取り、流れ出てこなくなるまで放置すればちゃんと規定値まで入ってるかと思います
その状態から傾けても出てこない場合は継ぎ足しですね

Share this article :
 

+ comment + 2 comment

2011年7月2日 20:03

ご存知の方のコメントでなくて申し訳ないですm(__)m
ボルトで確認とかあるのですか!初耳です。
さすが、一見さんお断りのバイク。
…というか、これはベテランでも困るような気がf(^^;
結局この後どうなりましたか?
特に異常なくバイクは走っていますか?

2011年7月3日 7:18

>>Akiraさん
いえいえ(笑)
一応ちゃんと走ってくれていますね
サービスマニュアル通りにやっていれば何とかなると思うのでとりあえずこの状態でいきます
それにしても窓くらいつけてくれてもいいのに…^_^;

コメントを投稿

 
Support : Creating Website | Johny Template | Mas Template
Copyright © 2011. 二輪好きの自動車部員 - All Rights Reserved
Template Created by Creating Website Published by Mas Template
Proudly powered by Blogger